ロボロフスキー・スキンクヤモリ
紫外線のライトは不必要で、寒い期間だけ、ヒーター(マット)を入れれば良いので、育てやすい入門種と言われています。
IMG_0694
が、日本語では 飼い方とか 細かく書いたサイトがない!
海外のサイトでは、このように説明されています。
 

World Reptiles and Amphibian Centerから要約して一部紹介 



説明
  • ワンダー・ゲッコーとしても知られています。
  • 夜行性。
  • 真夜中に活動します。
  • 自然界では、約80cmの深さの穴を掘っています(湿度が高いため)
  • うろこがある肌を通じて、空気から直接酸素を取り込むことが可能です。
  • 夏の気温は 25~30℃
  • 冬の気温は 10℃を下回らないように。
 
分布
  • 南アジアの砂漠と 乾燥した生息地
  • アラビアの東部、北はカザフスタン、イラン、アフガニスタン、中国西部
 
 

サイズ
  • 11.4cm~15.9cm
 
 
 
エサ
  • ミツバチ
  • コオロギ
  • ワーム類(シルクワーム・ミルワーム・ハニーワーム)
  • 非毒性カブトムシ
  • 他の爬虫類
(→外でとってきた虫は寄生虫が心配なので、きちんとしたお店で、コオロギを購入することをおすすめします)



というわけで、いつも掘ってます。
20171021_02
そこの砂がなくなるまで。
20171021_03

習性なんだとは思いますが。
砂がなくなったところでも落ち着くみたいです。
20171021_04
↑睡眠中

20171021_06

全く動いてないので
起きているか 寝ているか わからない時間が 時々あります。






読んだよ~の代わりに、1クリックで応援してくださると更新の励みになります
.ヽ(´∀`。)ノ 
にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村